東浦町商工会 局長・職員ブログ

<< モレスキン | main | 地域ブランドをつくりたいと >>
音楽が3D
 昨年の年末から、急に映画を見るようになりました。
いつもすいているーという気楽さと年寄り夫婦は1,000円で
いいという恩典を知ってその勢いが加速しました。

そして見た順番がいい加減ですが、

「THIS IS IT]
「のだめカンタービレ」
「怪獣たちのいるところ」
「アバター」

この4本です。

前の2本が音楽シリーズ、あとはストーリーが漫画と
いうかファンタジーというか。

しかし全部がおもしろかった。

何といっても音楽が3Dのようなマイケルジャクソン!
ノリノリで見てました。

映画館は約20人ぐらいの入り。私たちがいちばん年上かな

のだめはクラシックで上野樹里ちゃん、その個性でいい。

かいじゅうたちのいるところは、ほんわか楽しくて、アイデア抜群で

子供にプレゼントされたモーリスセンダックの傑作絵本がこうして
映画で見られました。

とーぜん、古くからある絵本です。

映画を観終わってから、近くの本屋でプレゼントのため購入。
それも2冊。

「さてだれにあげようか」とは女房殿の声。
そんないい本です。

アバターはもういうことはないでしょう、アカデミー候補に
9部門であげられていて、かつ、売り上げは世界最高の記録を
塗り替えたようです。

ガラガラだから見やすくていいといった動機はこの映画のみ覆されました。


映画はいいですが、ポップコーンの匂いが後ろから強烈にするのは
頂けないものです。
自分だと気づかないものですが。。。。。
| - | 12:36 | comments(0) | - | - | - |









      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ