東浦町商工会 局長・職員ブログ

<< 本の楽しみ | main | 本の楽しみ その2 >>
寺島実郎氏の講演を聴く

 碧南商工会議所の創立60周年記念の講演会が寺島実郎氏の
講演でした。
2階の大ホールに予備椅子を入れるほどの盛況でした。

講演の中身を少しお伝えします。
淡々とした語り口の中からハッとする提示が見事なばかりでした。

一部です。(ときどき適度な暖房の中で頭がぐらっとしましたので)

中国をはじめとする大中華圏の貿易高はアメリカの約2倍に迫っています。

大中華圏とは中国、香港、シンガポールそれに台湾、
政治的にではなく産業的な連携を深めている圏域です。

日本に追いつき、追い越していく産業のメッカはいまここです。

「ネットワーク型発展を遂げている」と寺島氏は指摘しています。

香港は一国二体制下で発展はありえないと危惧されましたがその恐れ
はなかった。

それは台湾でもまったく同様です。

いま、上海中心に台湾から約百万人の移住があるという。
その百万人が中国輸出入の中心を担っている。
「政治」で動いているわけではないのだ。

もうひとつ、

シンガポールは、日本の淡路島ほどの面積でありながら
一人当たりGDPで日本を抜き去ろうとしている。

なぜか

「見えない財をつくる力」、バーチャルステート論です。
バイオ研究やITの先頭を走っているというのです。

ついでに

プラザ合意後、衰亡しなかったアメリカに何があったのか?
「IT革命」があった。

それは軍事技術のパラダイム転換であった。

いま、停滞するアメリカのなかで、
アフガニスタンに苦吟するオバマ大統領に
パラダイムの転換はありうるのか?

グーグル社のスマートグリッド(次世代双方向の送電システム)
を、可能性の一つとして寺島氏はあげています。

見えない世界であることが不安であり、わからない業況である
ことで先が読めなくて、評論家やコンサルタントが活躍するの
だと、しみじみ思います。







| - | 18:55 | comments(0) | - | - | - |









      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ